■愛犬と暮らす家 トップページへ

<シリーズ 愛犬と暮らす家リポート>

 愛犬と安全・健康・快適に暮らす住まいの工夫
  
−新居の床にシストS+ワンを採用 東京都T様邸−

  
  2014年7月に建て替えをされたT様のお宅に訪問して、シストS+ワンを
 お選びになった経緯や、実際の使用感などについてお話しを伺ってきました。

  使用床材:住友林業クレスト ハイパーフロア
  「シストS+ワン」(カラー:バーチ)











                     (写真右)息子さんのお嫁さんとT様
 


「私がこの床材を初めて知ったのは5年ぐらい前になります。当時はペット向け
の床材があるということをは知らなかったので、滑りにくく傷のつきにくい床材を
知って本当に驚き、将来建て替える時には必ずこの床材を使おうと決めて
いました」

「私たちの愛犬はトイプードルで、関節の弱い犬種と言われています。
滑る床だと足に無理な力がかかって、特に膝などを痛めてしまう場合があるので、
床には特に神経を使います。

シストS+ワンにして驚いたのは、水(おしっこも)がしみない、べたつかない、
ノーワックスでお手入れが楽で安全、そして何よりボール遊びをしても足が滑ら
なくなったことです。ソファから飛び降りたこともあったのですが、大丈夫でした」















       (写真右)新しいお家でご機嫌の「COOKIE」ちゃん(左)と
              「MILK」ちゃん



ボール遊びが大好きなMILKちゃん(写真左)


「この床は、人が歩いても足触りが良く、うっかり何かを落としても凹みや
傷がつきにくいというのも、とてもうれしい点です。
また、滑りにくいことは将来足が弱くなってきた時の転倒防止にも役立って
くれると思います。

犬にも人にも優しいシストS+ワン。本当におすすめです」



            












 WOODY PLANNING (ウッディープランニング)
http://www.woodyplanning.com  mail :
info@woodyplanning.com
Copyright 2012- WOODY PLANNING , All right reserved.