■山口県のページへ

錦帯橋・吉香公園・紅葉谷公園
         
      (山口県)  2015.11
        Photo by K . Umezu


岩国城のたもとを流れる錦川にかかる日本三大奇橋・日本三名橋と呼ばれる錦帯橋。 木組みのアーチがとても美しい橋です。
橋のすぐ先にある吉香公園は、旧岩国藩主の居館跡で、藩政時代を偲ばせる建物などが点在しています。
紅葉谷公園はその昔寺谷と呼ばれ、寺院が集まっていた場所です。 とても閑静な紅葉の名所です。

                                           (使用機材:Nikon D800/Nikon24-70mm F2.8)
                                                                     
                                                          (編集&up
:2016年1月)


錦帯橋  名橋(奇橋)にふさわしく、とても優雅で美しい橋です。



 同上  右上に岩国城、左上にロープウェイの山頂駅が見えています。



 同上  これだけ観光客がいると、人のいないシーンは撮れません…



 同上  大きいアーチが3つと、少しなだらかなアーチ2つで建造されています。



錦帯橋と岩国城



錦帯橋の裏側  非常に精緻な構造です。



鮎の釣師



釣り上げました!



錦帯橋を渡ります。 アーチ部分は段差の低い階段になっています。(ちょっと歩きにくい…)



アーチの頂上部分は平板張りです。



橋の上から見た錦川  鮎?だらけ…



橋を渡るとすぐ吉香公園です。  モミジと巨大なメタセコイアが眼を惹きます。



メタセコイア  とても大きくそびえ立つ、という表現がぴったり。 紅葉はもう少しですね。



吉香公園内にあった桜の古木。  木肌が年輪を感じさせます。



吉香神社の南側にある岩国高校記念館。 旧制岩国中学校の武道場だったものです。



記念館の前のイチョウの落ち葉がとても鮮やかでした。



元が何の木だか分からないぐらい苔むしています。



小枝があちこちから飛び出てて、とても愛らしい。



吉香公園を左に抜けると紅葉谷公園があります。 名前の通り谷になっていて、いくつかのお寺が点在しています。 



永興寺 枯山水庭園があります。



洞泉寺  臥龍梅(枝垂れ梅)をはじめ梅の古木が多数あり、風情を醸し出しています。



 同上  門前の梅の古木



 同上  苔むした枝が風格を感じさせます。



六角亭の入口まで洞泉寺の土塀が続きます。 土塀の白と黒に、銀杏の黄が色を添えます。



六角亭入口にある大銀杏



銀杏の落ち葉の絨毯。



六角亭  いわば韓国の東屋ですね。 この六角亭は1918年に韓国から移設されたものだそうです。  



マユミ  熟すまでもう少し。 熟すと赤い実が飛び出ます。












 WOODY PLANNING (ウッディープランニング)
http://www.woodyplanning.com / info@woodyplanning.com
Copyright 2006- WOODY PLANNING , All right reserved.