■高知県のページへ

はりまや橋・桂浜(かつらはま
                 
(高知県)  2011.04

        Photo by
 K . Umezu


関東から四国へは、(個人的には)九州に行くより大変です。
特に高知(市内)から足摺岬あたりは、かなり気合を入れないと回りきれません。
その気合を入れたのが今回の旅です。
本当はゆっくり皿鉢料理でも味わえればよいのでしょうが…

                                     (使用機材:Nikon D700/Nikon24-70mm F2.8)
                                                      ※編集
:2015年6月


この日は早立ちなので、高知市内を見る時間がありません。 チェックアウト前に「はりまや橋」だけ見に行きました。 



朝の7時です。 まだ通勤ラッシュも始まっていません。 路面電車もガラガラです。



はりまや橋です。 知らない人は絶対「えっ、これが?」って思いますよね! (もちろん私もそう思いましたし、見逃すところでした)



ふと、「名物に旨い物なし」という言葉が浮かびました。  ホテルから15分ぐらい歩いてきましたが、少しがっかりです… 



桂浜の坂本龍馬像です。 遥か太平洋を見据えています。



何でこんなアングルで撮れるかといえば、像の隣に見学用のタワーがあって登れるからです。
(これはすごくおもしろい工夫だと思います。像の位置を低くしたら、大海原を見渡す龍馬には
ならないし、同じ目線で太平洋を見ることができるのでなんか偉くなった気持ちが味わえます!)



関東の太平洋とは違い、海が緑かがっています。 砂浜の色もキレイで、こんな海で海水浴できる人たちがうらやましい…



桂浜の海に向かって右端にあるのが、龍王岬の海津見(わたつみ)神社・龍王宮。   



境内まで登ると、桂浜の砂浜が一望できます。



本当に小さなお社です。  岬に立つと地球が丸いのが実感できます。(ウソです。本当はレンズの収差のせいです…)
はりまや橋・桂浜おしまい。 (そして、旅は駆け足で四万十へと続く…) 















 WOODY PLANNING (ウッディープランニング)
http://www.woodyplanning.com / info@woodyplanning.com
Copyright 2006- WOODY PLANNING , All right reserved.